輸入ビジネスに最適な銀行口座の選び方

こんにちは、アキです。

 

現代では、様々な銀行口座が開設されており、

楽天銀行のようにネット管理されている銀行も増えてきましたね。

 

輸入ビジネスでは、売上金を受け取る口座が必要ですので

銀行口座の開設は必須です。

 

でも、数が多いしどれを選べばいいか分からない!

なんて人も多いのではないしょうか。

 

 

この記事では、輸入ビジネスに最適な銀行口座の選び方を解説していきますので、

銀行口座の選定に迷っている人は、以下の記事を参考にして頂けると幸いです。

 

今回の記事では、「輸入ビジネスに最適な銀行口座の選び方」について解説していきます。

輸入ビジネスだけの専用口座を作ろう

輸入ビジネスで口座を作る場合は、輸入ビジネス専用の口座として作ることを

おすすめします。

 

専用口座を作るメリット

・収支が明確になる

・お金の管理がしやすい

 

まず、「収支が明確になる」については、

売上金を一つの口座で振込してもらうように設定していれば、

期間内にどのくらい売上をしたか!という点が明確になります。

 

複数の銀行で管理をしていると、

Amaoznとメルカリとヤフーで振込みがあったけど、

それぞれの銀行で振込があって、総合で結局いくら入金されたのかが分からない。

なんてことになってしまいます。

 

「お金の管理がしやすい」については、

 

確定申告で収支をまとめる際に、

一つの銀行を確定申告ソフトに登録すれば経費の振り分けも簡単になります。

 

また、自動振り分け機能付きのソフトなら、振り分けの設定をするだけで、

ちゃちゃちゃーって、経費計上されますのでめっちゃ便利です。

 

あとは、僕みたいなズボラな人に有りがちな、

キャッシュカードが多くて暗証番号を忘れたしまった…。

 

なんて事が起きないようにする為にも、一つの銀行で管理するのが良いと思います。

 

 

現段階で、いくつか銀行口座を開設してる人は、

その一つを輸入ビジネス専用の口座として使用するのもいいと思います。

 

口座をもっていない人は、これを気に新しい口座を開設しておきましょう。

 

銀行口座を選ぶポイント

輸入ビジネスの専用口座を選ぶポイントは、2つあります。

 

1つは、「ネットバンキング対応の口座」

もう1つは、「メガバンクの口座」

 

この2点のポイントを抑えている銀行を選ぶことが重要です。

 

「ネットバンキング対応の口座」とは

そもそも、ネットバンキングってなに?

という方もいらっしゃると思いますので、簡単に説明しますと

 

ATMや窓口を介して収支する作業を、

PCをやスマホなどを使って簡単に行える作業です。

 

ネットバンキングでできる作業を一覧にしますと、

 

・残高照会

・入出金履歴の照会

・他の口座への振り込み

・振り替え

 

このような事が、ATMに無しで簡単にできちゃいます。

 

もちろんインターネットがあれば、PCの種類やスマホ、タブレット問わず

作業ができますので、環境の不便も選びません。

 

輸入ビジネスでは、お金のやり取りが頻繁に行われるため、

その都度ATMに行って、入出金して、口座振り込みして、

とやっていると、その作業だけに時間が取られてしまいます。

 

そんな時にネットバンキング対応の銀行だと、

スマホでさくさくっ!ってできますよね。

 

また、出品者から「銀行に直接お支払いをしたい」というケースも稀に

ありますので、そういった場合にネットバンクを利用すれば、振込みもすぐに確認できます。

 

「メガバンク」の口座とは

はじめに、メガバンク=トップ企業の銀行という意味です。

いわゆる有名な銀行ですよね。

 

なぜ、メガバンクが利用するべきなのか。

それはメガバンクを利用している起業や出品者が多いからです。

 

例えば、輸入代行業者に銀行振込する場合に、

指定された銀行が三菱東京UFJ銀行の場合、三菱東京UFJ銀行の口座から振込をしないと

手数料を取られてしまいますよね?

 

その手数料が毎回毎回となってくると結構な金額になっちゃいます。

 

抑えられる経費はできるだけ抑えていくことが、利益に繋がりますので、

出来ることはやっておきましょう。

 

 

また、「メガバンク」と言われる銀行なだけ合って、

『セキュリティ』も地方銀行などに比べて安心です。

 

あとは、コンビニなどのATMと提携している銀行が多いのも魅力ですよね。

 

 

このような点から、

「ネットバンキング対応の口座」「メガバンクの口座」

のポイントを抑えている銀行をおすすめしてます。

 

おすすめの銀行口座

ぼくが、おすすめしている銀行口座は3つです。

 

・三菱東京UFJ銀行

・楽天銀行

・ゆうちょ銀行

 

上記は全ての銀行は「ネットバンキング対応」「メガバンク」なので、

便利に安心してご利用頂けると思います。

 

楽天銀行、ゆうちょ銀行は、

iPhoneやAndroidなどのスマホアプリに対応しておりますので、

端末を頻繁に使用する人はこちらの銀行は使いやすいと思います。

 

ゆうちょ銀行は、

地域、場所問わず、色々な場所にATMや窓口が設置されているため、

お金をすぐに引き出ししたい!

なんて時には重宝する銀行だと思います。

 

もちろん、ネットバンクングに対応してますので、便利に使って頂けます。

 

その他にも、お得なサービスをしている銀行や手数料が安価な銀行もありますので、

一度調べてみると良いかもしれませんね。

 

今では、どの銀行も申し込みをすれば開設できるようになってますので、

自分合った銀行を使っていきましょう。

 

今回の内容は以上となります。

記事の内容でご不明点、質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です