Jetpack プラグインでTwitterに自動投稿する方法

こんにちは、アキです。

今回はブログの記事をTwitterで自動投稿する方法について解説していきます。

 

ソーシャルネットワークは無料で誰でも始めることができる娯楽みたいなもので、

今では多くの方が使用しています。

 

そのため、記事を投稿することで、【Twitter⇒ブログ】という流れで集客やアクセスアップにかなり使えます。

 

手動でTwitterにリンクを張って投稿することもできますが、毎回それをやるのも面倒くさいと思います。

 

Jetpack というプラグインを使えば自動でTwitterにブログの記事を投稿することができますので、

設定がまだの方は実施しておきましょう。

 

JetpackでTwitterと連結して自動投稿する方法

まずは、Jetpackのプラグインをインストールします。

プラグインのインストール方法は、既に過去の記事で何度も解説していますので、今回は省きます。

 

Jetpackをインストール後、【ワードプレス管理画面⇒Jetpack】をクリックします。

 

WordPress.com で詳しい統計情報を表示⇒WordPress.comのIDでログインします。

もしWordPress.comのアカウントを持っていなければ、『アカウントを新規作成』を選択すれば作れます。

 

ログイン後、プランを選択します。

無料のプランで十分ですので、下側にある【無料プランでスタート】をクリックします。

 

これでJetpackにログインできるようになります。

 

ログイン後、下記のような画面になりますので、左下の【Sharing】をクリックします。

こちらでソーシャルメディアと連結することができます。

 

僕はすでに連結していますので、【Disconnect】と表示されていますが、連結がまだでしたら【Connect】と表示されています。

連結したいメディアの【Connect】をクリックして、ログインして進めていけば連結が完了です。

 

JetpackはTwitterの他にFacebookLinkedInTumblrPathGoogle+などの、

複数のソーシャルメディアと連結ができますので、アカウントをお持ちでしたら他のメディアとも連結しておくことをおすすめします。

 

まとめ

Twitterでブログを自動投稿する際の注意点として、アフィリエイトや商材などの販売は控えるようにしてください。

Twitterは最近規制が厳しくなってきていますので、アカウントが停止になる可能性もあります。

 

もし販売するのであればTwitterに直接アフィリエイトリンクを張るのではなく、

【Twitter⇒ワードプレス⇒アフィリエイトリンク】この順番で一度ブログに誘導するようにしましょう。

 

追伸1

【タイ輸入ビジネスコンテンツ】が再販されました。

タイ輸入は現在ライバルが不在で、最も稼ぎやすいブルーオーシャンのビジネスです。

【タイ輸入コンテンツ】は、以前の販売で
わずか5分で完売した人気のコンテンツです。

今回はいつ販売終了するかわかりません。
絶対に後悔しないよう手に入れてください。

タイ輸入コンテンツお申込みフォーム

 

追伸2

中国輸入のノウハウが集結した大ボリュームのマニュアルをプレゼントしております。

登録後に自動返信ですぐにマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちら

 

 

追伸3

以下のLINE@に登録してくだされば、以下のコンテンツを無料プレゼント中
【国際送金手数料を大幅に削減する方法】

友だち追加

こちらの方法を使えば人によっては、
年間20万円以上の送金手数料を削減できます。

追伸4


人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ 転売へ
にほんブログ村

記事がお役に立てましたら、1クリックでポチっと応援して頂けたら幸いです^ ^

ブログの右側にもバナー表示がありますので、

記事を読んだ時や気が向いた時に、毎日でも..して頂けるとありがたいです^_^

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です