メルカリ 悪い評価をもらった時の削除方法

こんにちは、アキです。

今回はメルカリで悪い評価をもらった時の対処方法について解説します。

 

アカウントの規制が厳しいメルカリでは、悪い評価を貯めすぎると

売り上げの定価はもちろん、最悪の場合アカウント停止にもつながります。

 

【良い評価=信用残高】このように考えておきましょう!

 

評価が良いほど販売者としての信用が期待されますので、

評価を下げないのは当然ですが、悪い評価が多い相手とも取引をしないほうがいいです。

 

もし、誠実に取引していたにも関わらず、悪い評価をもらった時。

その際は、評価を削除してもらうことができます。

 

 

悪い評価の削除方法

自分に落ち度がない場合は、「お問い合わせ」から連絡して

メルカリサービスに評価を見直ししてもらいましょう。

 

担当者に潔白を証明できたら評価を取り消し、または改定してもらえます。

 

ただ、この方法は絶対ではありません。

自分の商品に落ち度がないと思っていても、相手からしたら不満があるものだったかもしれませんので

お問い合わせ内容を見て天秤にかけて、商品に落ち度がないことを証明されれば改定してもらえます。

 

 

上記以外にもう一つ評価を削除する方法があります。

 

 

落札者に評価の見直しを依頼する

2つ目は落札者に評価の改定を依頼して、評価を見直ししていただく方法です。

 

この方法を使えば大抵の悪い評価は改定することができます。

 

ただ、落札者からしたら面倒なうえにメリットがありませんので、

何かしらのサービスを提供するといいでしょう。

  • 良品を無料で送る
  • 全額返金

 

相手の不満を解消してあげれば、評価を改定してもらえる確率が高くなります。

 

しかし、メルカリの場合一度評価をしてしまうと、その後自分での評価の改定はできません。

 

なので、相手が悪い評価を改定してもいいという場合は

「お問い合わせ」からメルカリサービスに連絡を入れてもらう必要があります。

 

購入者に同意が得られた場合は、下記のメッセージを購入者に送って対応してもらいましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

購入者へ送るメッセージ(例)

もし、評価修正と修正後のメッセージが下記で問題ない場合は、
メルカリのお問い合わせにて「評価修正に同意致します。」と記載お願い致します。
お手数をおかけしますがどうぞ宜しくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メルカリサービスに送るメッセージ(例)

メルカリ事務局 担当者様

いつもお世話になっております。
先日購入者様より評価戴いた下記取引ですが、
購入者様の思い違いにより本来の評価とは違うものになっておりました。

取引メッセージにて、購入者様から評価修正の同意及び、
修正評価メッセージを既に戴いております。

自分の名前:
取引ID:
修正評価:「悪い」⇒「良い」

お手数をおかけしますが事務局側で評価の修正をお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

手間も時間もかかりますが、やらないよりは何倍も増しです。

 

まとめ

しつこい評価の改定は相手も不満に思いますし、メルカリからも注意がきます。

なので、相手の同意が得られなければ無理はしないで諦めましょう。

 

良品を確実に提供していれば悪い評価は滅多に入らないので、

まずは検品をしっかりして、配送期間内に確実に提供するようにしてください。

 

お客様はライバルでも悪者でもないので、誠実に対応して

お互いwin-winな取引ができるようにアカウント運営していきましょう!

 

 

追伸1

【タイ輸入ビジネスコンテンツ】が再販されました。

タイ輸入は現在ライバルが不在で、最も稼ぎやすいブルーオーシャンのビジネスです。

【タイ輸入コンテンツ】は、以前の販売で
わずか5分で完売した人気のコンテンツです。

今回はいつ販売終了するかわかりません。
絶対に後悔しないよう手に入れてください。

タイ輸入コンテンツお申込みフォーム

 

追伸2

中国輸入のノウハウが集結した大ボリュームのマニュアルをプレゼントしております。

登録後に自動返信ですぐにマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちら

 

 

追伸3

以下のLINE@に登録してくだされば、以下のコンテンツを無料プレゼント中
【国際送金手数料を大幅に削減する方法】

友だち追加

こちらの方法を使えば人によっては、
年間20万円以上の送金手数料を削減できます。

追伸4


人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ 転売へ
にほんブログ村

記事がお役に立てましたら、1クリックでポチっと応援して頂けたら幸いです^ ^

ブログの右側にもバナー表示がありますので、

記事を読んだ時や気が向いた時に、毎日でも..して頂けるとありがたいです^_^

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です